FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

USJ ワンピースプレミアショー レポード

ユニバーサルスタジオジャパンで開催中のワンピースプレミアショーを見てきたので
その感想を書きたいと思います。

とにかくスゴかった!

もういろんな意味ですごかったです。
特筆すべき見所が50箇所くらいありました。

1 再現度がすごい

各キャラクターの再現度がかなり高くて 原作の大ファンである私も大満足でした。
とくに再現度が高かったのは
ハンコック…外国人女性 腹筋も割れていてステキでした。
チャルロス聖…あまりの完成度の高さに会場がどよめくほど
エース…顔だけでなく筋肉も似ていました。

2 演出がすごい

さすがにプロというか アクションが完璧でした。

一番会場が沸いていたのはやはりサンジでしょうか?
おそらくブレイクダンサーを連れてきたのだとは思いますがサンジの足技はかなり見ごたえがありました。
さらに女性を前にしたときのクネクネした動きなんかもかなりうまかったです。

ルフィも原作の動きをほぼ完璧にトレースしていて まるでマンガから出てきたかのようでした。
腕が伸びる演出はありませんでしたが ギアセカンドで煙が出たり ジェットピストルなどをやっていました。

エースの炎技もどんどん飛び出していました。元々 USJは炎の扱いには長けていると思うので
ここはさすが という感じでした。

その他 トビウオライダーズなどの水上アクションもかなり盛り上がっていました。

演者全員 スキがないというか 完全にキャラになりきっていて 途中でヘンに冷めたりすることなく
最後までワンピースの世界に浸れました。

3 エロスがすごい

クリムゾンHPに来ている方はまずここが気になるかと思いますが…
かなりエロスの部分もありました。

マーガレット他 九蛇海賊団のみんながセクシーだし
ブルックが「パンツ見せてください」と言ってるときにパンツは見えてるし
アクションシーンでは腹パンチを受けたり 持ち上げられたりしてます。

ただなんと言ってもエロかったのがやはりボア=ハンコックです。
衣装ももちろんエロいですが 展開がやばいです。

「ルフィへの恋心を利用され、卑劣な罠にはまってしまったボア=ハンコック。
 海楼石のブレスレットで力を封じられ 
 拘束されてヒューマンオークションにかけられてしまう。」


これがメインストーリーです。決してクリムゾンコミックスではありません。
鎖で拘束されたり 猿轡をされたりして ドフラミンゴの部下達や 天竜人に引きずりまわされます。
とにかくハンコックがチョイ役ではなく ほぼメインキャラクターとして活躍します。
ワンピースのことを知らない人が見たら
「この話は海賊と女王さまのラブストーリーなのかな?」と勘違いしてしまうのでは…?

もちろん ナミやロビンもセクシーでした。

4その他
その他、今ではもう見ることのできない ルフィとエースの競演が見れたりとか
珍しいブルックとハンコックの絡みが見れたりとか
最後に今までのオープニングが一気にかかったりとか
エンディングでハンコックとタッチすることができたりとかして本当に良かったです。

他にもいろいろ書きたいことがあるのですが
ネタバレになってしまうのでこの辺にしておきたいと思います。

ショーは70分だったのですが 構成が本当に完璧で
全然飽きることなく だれることもなく 最後まで楽しめました。
お金を払って見る価値のあるショーでした。


ちなみに水のかかり具合ですが 通常のウォーターワールドよりもそれほど水は飛んできませんので
よほど最前列でない限り それほど防水対策はいらないかと思います。

キャストの声は アニメの声優さんがやっています。
歌の部分はキャストの生声でやっていました。ハンコックが結構 歌いあげます。

会場は9割くらい埋まっていましたが 端の方にすこし空席もあるので当日券でも見れると思います。
端のほうでも端のほうでしかやらないアクションとかもあるので
それはそれで楽しめると思います。

もちろん真ん中のほうが メインキャストたちを間近でみることができるのでいいです。
まだまだ予約出来ると思うので 興味のある人は是非見に行ってみてください。
予約方法はこちらから
スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

J・GirlFight3 スコアランキング発表

J・GirlFight3 スコアランキング発表!

10位からの発表です

10位 ROさん 11540点
jg3_score10
9位 MMAMAXさん 11545点
jg3_score9
8位 amaさん 11548点
jg3_score8
7位 jianさん 11634点
jg3_score7
6位 shinさん 11680点
jg3_score6
5位 hiroshiさん 11731点
jg3_score5
4位 h76110さん 11766点
jg3_score4

3位 JOHNNY_Lさん 11789点

jg3_score3

2位 たーちんさん 11935点

jg3_score2

1位 alienさん 12021点
jg3_score1



alienさん 
見事一位 おめでとうございます!




ランキング総評です

1戦目

愛属性 中心のパーティーで 
ライトを速攻撃破が多かったようです

古手川を使って、
このラウンドでHPのスコアを伸ばしている人もよく見られました。

2戦目
マリーのテレキシネスで
相手の前後入れ替え攻撃を やはりみなさん使っていたようです。

また 奈瀬で
藍染の鏡花水月のダメージを減らす人も少なからずいたようです。

3戦目
巴などでゲージ+1して、
ディオのWTをふやしつつ 撃破するパーティーが多かったようです。

砕蜂や夜一のペアも よく使われていたようです。
      
4戦目 
西野などで攻撃力を上げ 竜吉公主などもまじえて
全体ダメージ系を与えていくパーティーが多かったようです
ここでは 水影、ハンコックなどが 人気がありました。


多くの皆さんのご参加、有り難うございました!

5.20





ガールズファイトマヤ編の本の

 編集が終わりました。今月中に発売できそうです。



クリムゾンローズの予告はじまりました。



リリ×飛鳥と クリムゾンクイーン同人誌版

 ダウンロード販売開始です。



・現在 進行中の作品

    バトルラインコンクエスト

    黒羽みつ痴漢 2話

    クリムゾンローズ

    何か

    の同時進行です。

5.1

・久しぶりのジャンプ人気投票の結果です。
1位 ワンピース
2位 BLEACH
3位 ハンター
4位 NARUTO
5位 めだか
6位 べるぜバブ
7位 サイレン
8位 銀魂
9位 トリコ
10位 バクマン
あいかわらずワンピース1強です。
新連載の LOCKONは 15位 四谷先輩は21位でした。

4.28

・バトルラインコンクエストのテストプレイを繰り返しています。
 現在のルールよりもスピーディで 
 さらにしょっぱい試合になる確率も減少し  
 テストプレイしていてかなりかなり面白いです。

・蒼い世界の中心でコミックス 限定BOXの予約は規定数を
 大きくこえたようなので締め切ったようですが
 予約をし忘れた という人も 
 まだ店頭での直接販売分 および店頭予約分 のものは
 残っていると思いますのでそちらをご利用ください。
 
・ちなみに限定BOXではない 普通の1巻 2巻は予約できます。

FF13のエリクサーが無くなりました。
とてもおいしかったので また再販しないかな と思います。

私はもう逃げられない の

ダウンロード販売はじまりました。

J-Girl.FIGHT3同人誌版の

ダウンロード販売もはじまりました。




バトルラインのバランス調整やってます。



・現在 進行中の作品

    オリジナル痴漢

    バトルライン新バージョン

    ヴァニラ同人誌2巻

    ガールズファイト マヤ編 5話

    セガチューコミックス (マイクロマガジン社より)

    ドラクエ同人ソフト の同時進行です。

エリクサー


今回FF13にあわせて発売された飲み物 エリクサーは
ライトニング味をイメージして作られたそうですが
ライトニング味とかいうと何かエロい気がします。
ちなみに私は10缶以上飲んでいますが
本当に元気になって マンガを描くときなどに重宝しています。
何か元気になるな~ と思ったらよく見たらカフェインが結構入っていました。
歴代ポーション系では一番おいしいかも。

マーニャ

・あの 攻めキャラとヒロインがお互いの顔を
 全然見ない問題作
 「マーニャ屈辱の踊り」のダウンロード販売がはじまりました。

1/26

ライトニング同人誌の入稿に行ってきました。
早いところだと今週の日曜日くらいには店頭に並ぶかも。  
J-Girl.FIGHT3が各ダウンロードサイトで販売開始となりました。

12/14

200912141541000.jpg
おみやげでもらいました。
マーニャ同人誌の見本は今週アップしていきます。

11/18

もうすぐバトルライン第3弾の情報が公開されていくと思います。
現在バランス調整中です。
バトルライン第2弾時点でのだいたいの点数表です。

10点 プルル …別次元の強さ 

9.4点 フロトン …コレも異常?
          「このカードが出た試合の勝率ランキング」第2位

8.8点 ミョムト …TOP3は伝説級。

8.5点 ゼリグ …工夫次第で何でもやれる ミスターバトルライン
          もっとも使用されている英雄ランキング第1位のようです

8.4点 バルザック …圧倒的なプレッシャー 平場での制圧回数 第一位。



8点
パクノス…勝率 第一位カードとのデータもアリ(9~10月調べ)。
     食料ブースト 事故防止 戦闘力4… 1枚で試合全体に及ぼす影響は計り知れず。 
     総合的に見れば実はコレが最強カードなのかも。

アントワネット…カードパワーだけなら破格 1ターン目に出せばかなり勝つ。「魔兵デッキ」専用
        「このカードが出た試合の勝率ランキング」では第3位

パトリー…突貫デッキ必須 その他いろいろな用途があり キーになることがしばしば。
     ミスバトルライン。

レイダ…これが序盤に決まればかなりの確率で勝てる 
ちなみにもっとも使用されている英雄ランキング第2位のようです。(9~10月調べ)

イーサン…コスト0なので地味な印象ではあるが アントワネットと並びコストパフォーマンスは異常に高い 
     「民兵デッキ」でもエース的存在

トーファイ…弓殺し 弓デッキはコレ1枚出されるだけで終わることもある

テジロフ…平場でも延長でも強い トリッキーさと正統派をかねそなえたオールラウンダー

カイムラー…意外とグングン前にいける 挑発があれば戦闘力7も倒せる ただし挑発に弱い

マーサ…対処しづらいカード 民兵デッキに強い 初心者にオススメ

オパール…弓カードは全体的に初心者向けでお手軽に強い ただし基本「待ちデッキ」

アダマス…シナジー値では最高 だから今後カードが増えれば増えるほど有用になってくるでしょう
     多兵種というだけでなく射撃をもつ戦闘力4以上の唯一のカード

ダイヤー…タイマンダイヤグラムでは最高値 どんな状況でも最低1対1交換は狙える
     ダイヤー突貫というデッキタイプも存在する

7.5点
ワンドラ…強いと思われがちだが 実際には勝ちにつながらないことが多いカードの代表格

クリスタル槍…出た後は強いので一見 初心者向けと思われがちだが 実際は上級者向け
       旧ネルがいたころはTOP5クラスだった

クリスタル剣…「剣デッキ」のみ 使うならなんとかして前に出したい

ラムセス…普通のデッキに入れてもそれなり 「魔兵デッキ」ならばうれしい

アルゴ…ウルフヘズナルの登場で価値がアップか たいていの場合はオパールやカイムラーのほうが良い

クローディア…予想のしづらさが勝ちにつながる 

ネルファースト…延長を狙わない「正統派デッキ」には最適
        でも途中で死なないと効果を発動させられないカードは人気ない

ネルセカンド…旧ネルはプルルとならび10点カードだったが…

ピリカ…適当に使ったら負けにつながる 「騎兵デッキ」と相性が良い

ヴァイズ…初期は人気がなかったが最近ようやく評価されてきた一枚

ファーエ…指揮官系では結構使えるほうの部類 使い捨てでもOK

ウィルラ…開発当初は最強の名をほしいままにしていたが…

バルガ…びっくりするぐらい人気がない ヒゲのせいか?
実際 製作者である私でさえ野良試合で1回しか見たことが無い

デッドラン…実は剣デッキ向け お手軽コンビネーションは強力

ジークムント

ハイロウ

ユゥ…レイダのサブ的存在

ギア…バルザックほどではないが出されると対処に困る 最低でも戦術カード1枚は使わせる

メリッサ…上級者向けのテクニカルなカード バルザックやギアとの相性が良い

ミクニ


7点
フォスタ…弱くは無いはずだが コレを使うと負けることが多いとのデータもあるのでこの点数です

イベイザー

カーヴァイ

ゼルバルー…あっさりゲームを終わらせることもある

アルタニス…使うならば延長狙いの「待ち」デッキ
      「フロタニッサ」というガン待ちデッキも存在する

ドロシー…たいていの場合は「ゼリグのほうが良かった」

マナ

グラント…かなり人気が無い 
    

マルクス…食料ブーストが増えて 使いやすくなったとのデータもアリ

マレット…ひそかにパトリーと相性が良い

ロック…延長ではかなり活躍する

イットク…さまざまなコンボに

ディアドラ

ゴトー

グレイウインド

ツヴァルフ…おどろくほどに人気がない

次のページへ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。